シューケア用品【M.モゥブレイ】の正規販売店である千葉県津田沼古着屋ガレージセールのブログです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヌメ革のような表面に仕上げがない革のお手入れ方法【革靴のお手入れ】


店長青山です、

今回はヌメ革のような表面に仕上げが
ない革をお手入れする時の方法を
お伝えして行きます。

ヌメ革の財布やバッグ、革靴、
ベルトなどをお手入れしたい時には
参考にしてみて下さい。

DSCF0218_400

まずヌメ革って何なのか?

というお話からして行きますね。

ヌメ革とはタンニン(植物の渋)を
使ってなめしているんだけれども、
表面に加工を施していない
素(無垢)の牛革や豚革の事です。

すっぴんで何もしていない革と
考えてもらえると
イメージしやすいですね。

表面が無加工なので、
素材がもつナチュラルな質感や
雰囲気を最もダイレクトに
味わえるという点で
とても魅力的な革です。

まっさらな状態から
革を育てていく事ができる為、
人気も高いですね。

しかしスッピンとういのは
長所である反面、汚れやシミに
弱いという事でもあります。

お手入れのやり甲斐もあるのですが
方法を間違えると、それが逆にシミに
なってしまいます。

その点で注意が必要な革です。

でも、今日の話を聞いておけば
お手入れそのものは簡単ですので
是非試してみて下さい。

で、

そのお手入れ方法ですが、
新品で買ったらすぐに使用しないで
10日~3週間ほど日光に当てる
といいです。

要は、革を日焼けさせるわけですね。

想像してみて下さい。

北欧のフィンランドから来た
まるで妖精のようにとてもピュアで
美しい女性がいたとします。

その肌は透き通るように美しく
雪のように真っ白です。

その北欧の美女がですね、

肌に何もつけずにいきなり
赤道直下の「ウガンダ」とかに
行ったらどうなると思いますか?

冗談ではなくあっと言う間に
肌が火傷になって
命を落としてしまうと思います。

そうならないまでも、
火ぶくれやシミで肌がボロボロに
なってしまうことでしょう。

でも、

昔からウガンダに住んでいる
現地の方たちは大丈夫なわけですよね。

すでに肌の色も黒くて
日焼けに耐えるだけの強さを
持ち合わせています。

これと同じで

北欧美女の肌のように
真っさらなヌメ革を

「あらかじめ日焼けさせる事」

でヌメの色が白(生成り)から
あめ色に変化して表面が強くなり
シミができにくくなるのです。

ただ、
ヌメ革を日焼けさせている間は
皮革の乾燥が進みますので、
定期的に


【M.モゥブレィ】
ナッパケア

をスプレーして、
革のコンディションを
向上させて下さい。

ナッパケアはスプレー状になった
デリケートクリームだと
考えてもらえるといいと思います。

日焼けはさせるけれども
革は乾燥させないように
潤いを与えていく感じです。

ただ、ベルトやお財布など表面積が
少なかったりする場合は
スプレータイプだと本体以外の
部分にも広がってしまいます。

吹き付ける場合に周りの部分にも
かかることを想定して準備しなくては
いけませんし、中身を無駄にしているように
感じてしまうかもしれません。

そういった場合、
ベルトや財布など布で塗るのが
簡単な時はナッパケアではなく


デリケートクリーム

を使用すると、
無駄なく簡単に塗り込む事が
できるのでいいと思います。

そして適度に日焼けした後は、


【M.モゥブレィ】
クリームエッセンシャル

を表面に薄く塗って革の表面を
保護するようにします。

軽く丁寧に磨きこむと
素晴らしい光沢がでてきまよ。
経年変化が楽しめます。

ヌメ革の醍醐味です。

という事でまとめてみますね。

ステップ1

ヌメ革が本当に新品状態の時は
日光に当てて日焼けさせると
丈夫になります。

※日焼けもさせず、色も変化させずに
出来る限り白いまま革を使用したい場合は
ステップ2から行ってお手入れをしてください。

ステップ2

乾燥を防ぎ、汚れやシミを
染み込ませないためにも
ナッパケア、もしくはデリケートクリームを
使用して保湿します。

乾いたら乾拭きをします。

ステップ3

革に栄養を与えてアメ色になる
革の経年変化を楽しみたい時には
クリームエッセンシャルを
塗って乾拭きをしてください。

とても簡単ですよね?

まっさらなヌメ革はお手入れをしないと
確実にシミや汚れが付いて、
一撃で黒ずんでしまいます。

今回のお話を参考にして、
上手にヌメ革のアイテムを
楽しんでみて下さい。

それではまた!

※ お勧め参考記事
【レザージャケットの革のタイプ別お手入れ】

合わせてお読み頂くと
今回の革靴に対する理解が
より一層深まります。

=======================

【革のお手入れ】専門ブログ
超人気記事【TOP10】

シューケア用品【M.モゥブレィ】の
正規販売店である当店が
革靴だけに限らずカバンや
レザージャケット、お財布など

【 革製品のお手入れ 】

に特化してお伝えしている
当メンテナンス専門ブログ中から
人気ブログ記事【トップ10】を
発表致します。

あなたのレザーアイテムの手入れに
必ず役に立つ内容ベスト10

とも言えるランキングです。

=======================

革靴のお手入れ専門
無料メールマガジン!!

長年自己流でお手入れをしてきたけど
実は今まで全く知らなかったような、
正しい革靴のお手入れ情報が毎朝6時に
あなたのメールアドレスに届きます。

読むのにかかる時間は
たった3分!

毎日の通勤時間を利用して読んでいれば
あなたは知らないうちに知識レベルで
革靴のお手入れ上級者の

TOP5%

へ簡単に入ることができます!

ご登録がまだの時は下にあるフォームの
枠内にカーソルを合わせた後、
お名前などを記載してフォームの下の

『 確定 』ボタンを押してくださいね!


《メルマガ登録フォーム》

=======================

『 革靴なら古着屋ガレージセール 』
公式ブログより


過去の超人気ブログ記事【TOP10】

全国はもとより、世界各国からも
アクセスのある過去のブログ記事を
閲覧数順に集計、トップ10の
各記事をまとめました!!

かなり興味深い、
意外な結果となっていますので
是非、楽しみにご覧ください。

=======================

★簡単な7つのチェックポイントを
確認するだけで、中古革靴のダメージを
全て発見できるメソッド

【失敗しない!中古革靴の選び方】

一足にかかる時間はわずか3分。
今、履いている革靴の状態も
的確に判断できます!

=======================

※当店の営業時間
各曜日の営業時間は以下の通りです。
月曜日 12:00 ~ 21:00
火曜日 12:00 ~ 19:30
水曜日 12:00 ~ 22:00
木曜日 店休日
金曜日 12:00 ~ 21:00
土曜日 12:00 ~ 21:00
日曜日 11:0020:00
商品の仕入れなどの関係の為、
予告なく営業時間が遅れる事があります。
全ての業務を一人だけで行っておりますので
なにとぞご容赦下さいますよう
どうぞ宜しくお願い致します。

●【ガレージセール店内の様子】
店内の画像

●【当店の地図】
JR津田沼駅改札から
古着屋ガレージセールまで
お店までの道のりを詳しく写真入りで
ご紹介しています。

●【ブログ商品のお問い合わせ】
メールやお電話でお気軽にどうぞ。
お問い合わせの際は
何月何日のブログ商品
なのか必ず伝えてください。

なお、当店は地域のお客様に商品を
ご提供させて頂いておりますので

通信販売や電話・メールでのお取り置きは
行っておりません。


●【お問い合せ電話番号】
047-493-1236
(携帯電話からクリックで電話できます。)

●【お問い合せメールアドレス】
garageg2q@gmail.com
(携帯電話からクリックでメールできます。)

●【住所】
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-7-11
三真ビルA-1F


GARAGESALE公式ブログ

Comments

comments

関連記事