レザーソールの返りが悪い原因

店長青山です、

お客様からよく頂くお悩みの中に
このようなものがあります。

「新品の革靴を履き始めたけど
ソールの返りが悪くて革底の
つま先がすぐに削れる」

というものです。

本当によく聞く
お悩みなのです。

ですが、

実際に話を聞いてみると
レザーソールの返りを良くするために
しなくてはいけない事を
最初からしている人は
一人もいません。

本当です。

今までのお客様の中で

「新品の革靴の返りを
良くするためにしなくては
いけないな」

と店長青山が考えている事を
行っていた人は

誰一人としていません。

誤解を恐れず言わせてもらえれば

新品の靴の返りが悪い原因は
全てあなたにある

のです。

それは一体なぜなのか?

今回は新品の靴の返りについて
お伝えしていこうと思います。

欧米人の革靴を日本人が履く矛盾

まず革靴の「返り」についてです。

靴を履いて歩く際には
甲の部分が屈曲して
靴の底が反り返り、
また元に戻りますね。

この時の靴の曲がり具合
の事を「返り」と言います。

この反り具合が硬すぎても
柔らかすぎても歩きづらいので
適度な「返り」が革靴には
求められるのです。

そしておおよそ大体なのですが、

新品の革靴の返りが悪いという
お悩みがある方は
海外のブランドの革靴を
履いています。

アメリカとかイギリスの
グットイヤーウェルテッド製法の
革靴について言われる方が多いですね。

ここで少し考えてもらいたいのです。

欧米のシューメーカーの
革靴というのは当然の事ですが、
欧米人が履く為の靴として
作られています。

基本的に欧米人の方というのは
日本人よりも身体が大きく
背が高く、体重が重いです。

想像してみて下さい。

身長187cmで95Kg
足のサイズが29cmの
アメリカ人が履く革靴。

アウトソールの全長は
31cm以上あります。

american-shoes

そして

身長169cmで56kg
足のサイズが25cmの
日本人が履く革靴。

アウトソールの全長は
26.5cmぐらいです。

japanese-shoes

同じアメリカの革靴ブランドで
ロングウイングチップ、
ダブルソールのモデルを
選んだとしましょう。

同一モデルですので
作りは一緒ですし、素材も同じです。

が、長さが違うので
シルエットが違います。

でも、同じモデルなので
レザーソールの厚みは一緒です。

ここまでいいでしょうか?

で、

考えてみて下さい。

身体が大きく重い95Kgの
アメリカ人が長さのある
アウトソールを履いて歩く時。

身体が小さくて軽い56Kgの
日本人が短いアウトソーㇽの
革靴を履いて歩く時。

でも

アウトソールの厚さは同じ

です。

どちらの靴の方がソールの返りが
良くなると思いますか?

どう考えても身体が大きくて
重くてしかも、ソールの長さがある
アメリカ人の革靴の方が返りが
よくなりますよね。

それだけ身体の重さとテコの原理で
靴に屈曲の力がかかるからです。

いいでしょうか?

あなたが欧米ブランドの
革靴を履いている場合、

革靴のアウトソールの
返りが固くて悪いのではなくて

あなたの身体が軽くて小さい

のです。

欧米人に比べて

という話です。

たとえ日本人が履ける
革靴のサイズであったとしても
その大きさの靴を履く欧米人は
基本的に日本人より背が高くて
体重があります。

欧米のメーカーの革靴は
日本人に合わせて靴を
作っていません。

それは欧米の方が履いたら
丁度良く履ける革靴なのです。

欧米人用の品なのに
日本人の自分を基準として
革靴を見ている事に
そもそも矛盾があります。

なのに

「ソールの返りが悪い、固い!
つま先が削れるのが嫌だ!」

という事になっているのです。
よく考えたらおかしな話です。

やたらと身体がデカくて
身長2mで体重120Kgもある
アメリカ人が

「 日本の着物はみんな丈が短い!
全部小さい!! 」

と文句を言っていたら
おかしいでしょう?

「それは日本人に合わせて
作られている着物なのであって
あなたがデカいんですよ?」

という話ですよね。

なので、

その点を踏まえた上で
アウトソールの返りの硬さを
語ってほしいと思います。

新品革靴のソールの返りを良くする方法

では、

新品の革靴でレザーソールの
返りを良くする方法をお伝えします。

靴を購入して自分の物となったら
まず履く前に

leathersole-bend

思いっきり力を入れて
革靴のレザーソールを曲げて下さい。

実際には歩行の際に
靴が屈曲する程度で
構わないかと思います。

手で曲げることに抵抗がある人は
実際に足で履いて、ぐいぐいと
甲の部分を折り曲げて
アウトソールに癖をつけて下さい

これだけでつま先の減りが
驚くほど抑えられる事になります。

これは新品に限らず、
現在履いている革靴の返りがよくないな、
と感じたら行える方法です。

と、

このように店長青山が
お伝えすると

「新品の革靴にそれはちょっと・・・」

と、皆さん言います。

ですが、

考えてみて下さい。

靴はもともと屈曲するものです。

足を守るための物ですし、
歩行する時の道具ですから
甲の部分が曲がってシワになるのは
当たり前なのです。

それをですね。

「極力シワはつけたくない、
でも、ソールの返りは良くしたい」

という事自体が
矛盾しているのです。

新品の革靴を曲げる事だって
なにも、店長青山が思い付きで
無茶振りをしている訳では
ありません。

欧米のビスポークブランドでは
個人オーダーであつらえた靴を
一番最初、試し履きしてもらう前に
手で折り曲げてからお客様に渡す所だって
あるくらいなんですよ。

なので、

革靴の返りを良くしたいのであれば
手で折り曲げてから履けばいいのです。

それを行わずしてレザーソールの
つま先が削れてしまうのは
当然です。

だって欧米人のための
靴なのですから。

あなたが求めている
目的を一つに絞って下さい。

それが分かれば行うべき事が
分かります。

「つま先が削れるのが嫌だ!
レザーソールの返りを良くしたい!」

というのであれば
革靴を折り曲げて
予め癖をつけておけばいいだけ
の話です。

理解できましたでしょうか?

ソールモイスチャライザーで革底を柔らかくする

とはいっても、

高額で手に入れたピカピカの
革靴を自分の手で無理に折り曲げて
シワにするというのは
やっぱり抵抗があると思います。

そのような場合はレザーソールに

leather-sole-moisturizer
【M.モゥブレィ】
ソールモイスチャライザー

をたっぷり塗り込んで
レザーソールがお好みの硬さに
なるまで履き続けるのが
いいと思います。

革底に栄養を与え、
ソールの返りを良くしてくれます。

こちらの使用方法については
過去の記事で詳しく
ご紹介していますので
参考にしてみて下さい。

決定版!革底のお手入れ

それではまた!

※ お勧め参考記事
【ほとんど全員が間違える!ハーフラバーを貼るメリット】

合わせてお読み頂くと
今回のお手入れに対する理解が
より一層深まります。

=======================

【革のお手入れ】専門ブログ
超人気記事【TOP10】

シューケア用品【M.モゥブレィ】の
正規販売店である当店が
革靴だけに限らずカバンや
レザージャケット、お財布など

【 革製品のお手入れ 】

に特化してお伝えしている
当メンテナンス専門ブログ中から
人気ブログ記事【トップ10】を
発表致します。

あなたのレザーアイテムの手入れに
必ず役に立つ内容ベスト10

とも言えるランキングです。

=======================

革靴のお手入れ専門
無料メールマガジン!!

長年自己流でお手入れをしてきたけど
実は今まで全く知らなかったような、
正しい革靴のお手入れ情報が毎朝6時に
あなたのメールアドレスに届きます。

読むのにかかる時間は
たった3分!

毎日の通勤時間を利用して読んでいれば
あなたは知らないうちに知識レベルで
革靴のお手入れ上級者の

TOP5%

へ簡単に入ることができます!

ご登録がまだの時は下にあるフォームの
枠内にカーソルを合わせた後、
お名前などを記載してフォームの下の

『 確定 』ボタンを押してくださいね!


《メルマガ登録フォーム》

=======================

『 革靴なら古着屋ガレージセール 』
公式ブログより


過去の超人気ブログ記事【TOP10】

全国はもとより、世界各国からも
アクセスのある過去のブログ記事を
閲覧数順に集計、トップ10の
各記事をまとめました!!

かなり興味深い、
意外な結果となっていますので
是非、楽しみにご覧ください。

=======================

★簡単な7つのチェックポイントを
確認するだけで、中古革靴のダメージを
全て発見できるメソッド

【失敗しない!中古革靴の選び方】

一足にかかる時間はわずか3分。
今、履いている革靴の状態も
的確に判断できます!

=======================

※当店の営業時間
各曜日の営業時間は以下の通りです。
月曜日 12:00 ~ 21:00
火曜日 12:00 ~ 19:30
水曜日 12:00 ~ 22:00
木曜日 店休日
金曜日 12:00 ~ 21:00
土曜日 12:00 ~ 21:00
日曜日 11:0020:00
商品の仕入れなどの関係の為、
予告なく営業時間が遅れる事があります。
全ての業務を一人だけで行っておりますので
なにとぞご容赦下さいますよう
どうぞ宜しくお願い致します。

●【ガレージセール店内の様子】
店内の画像

●【当店の地図】
JR津田沼駅改札から
古着屋ガレージセールまで
お店までの道のりを詳しく写真入りで
ご紹介しています。

●【ブログ商品のお問い合わせ】
メールやお電話でお気軽にどうぞ。
お問い合わせの際は
何月何日のブログ商品
なのか必ず伝えてください。

なお、当店は地域のお客様に商品を
ご提供させて頂いておりますので

通信販売や電話・メールでのお取り置きは
行っておりません。


●【お問い合せ電話番号】
047-493-1236
(携帯電話からクリックで電話できます。)

●【お問い合せメールアドレス】
garageg2q@gmail.com
(携帯電話からクリックでメールできます。)

●【住所】
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-7-11
三真ビルA-1F


GARAGESALE公式ブログ