店長青山です、

革靴がお好きで、自分で
靴のお手入れもされている方の間では、
革靴も水洗いできるということが
大分知られてきました。

でも実は、
スエードの革靴だって
【 自分で簡単に水洗いできる 】
という事実をご存じでしたか?

今回はスエード革靴の水洗いの
手順をご紹介したいと思います。

今回水洗いするスエード革靴は
【Church’s】チャーチの
スエードローファーです。

このローファーを水洗いして
さっぱりさせようと思います。

地面に近い革底との境目付近が
汚れています。

ソールもだいぶ乾燥が進んで
くたびれてきていますね。

こちらのスエード革靴が
水洗いとお手入れでどこまで
キレイになるか実験です。

さて、

スエードの革靴ですが
水洗いの前に通常のお手入れの方法を
知っておかねばなりません。

毎回、毎回水洗いをする必要は
ないからです。

スエードの革靴のお手入れとしては、
汚れる前のビフォーケアが
非常に有効という点が挙げられます。

しかもとても簡単で
大まかな手順としては
2ステップしかありません。

なので、是非、今回一緒に
覚えておいてください。

ステップ1
スエード革靴専用のブラシで
ブラッシングします。

ドイツ製
ツイストワイヤーブラシ
(←おススメ参考記事)

ステップ2

スエード専用のスプレーを
吹きかけて革に栄養を入れ
保革したうえに防水性も高めます。

【M.モゥブレィ】
スエードカラーフレッシュ

この2つの手順で
普段のお手入れは終了です。

お手入れもとても簡単で
楽ちんですので、スエードの革靴は
一度履くと病みつきになります。

まだお持ちでない方は
是非お勧めですよ!

そして、

スエードの革は一般的な
イメージとは裏腹にきちんと油分と
栄養を加えてケアすれば表革よりも
水に強いレザーとなります。

起毛された毛足が、表面にかかった
水滴を染み込む前にはじく働きを
してくれるからです。

雨の日に最も強い革靴の一つは

『アッパーがスエード』

『アウトソールがラバー』

のタイプの靴です。

こちらも今回、知識として
覚えておいてください。

で、

今回はまずステップ1の手順である
ブラッシングまでを行います。

最初の時と比べると
ブラッシングだけでも大分汚れが
落ちているのがわかりますでしょうか?

【Before】

【After】

普段のお手入れとしては
このブラッシングのケアを常にして
スプレーで栄養補給と防水をすることで
汚れが付着しにくくなります。

靴が汚れる前のキレイな状態の段階から
このお手入れをしておく事で
スエード靴のケアはかなり楽です。

日常のお手入れとしては
このブラッシングの後のスプレーで
終了です。

今回はスプレーをする前の段階に
水洗いの工程を入れて、
お手入れをしてみます。

はい、

店長青山のブログでお馴染みの
バケツにどぶ漬けです。

革の奥にまで染み込んでしまった
汚れや汗の塩分をバケツの水に漬けて
溶かし出します。

この、通常のケアだけでは
なかなか除去することのできない
汗ジミや塩分まで除去できるのが
水洗いをする大きな利点です。

こちらが2時間ぐらいバケツの水に
漬けておいたチャーチの
スエードローファーです。

ですが、

通常の水洗いであれば
このように革靴を水の中に
どぶ漬けする必要はありません。

水洗いをする前に
たっぷりと濡らしたスポンジや
タオルなどでスエード部分全体を
ムラの無いように均一に濡らしたうえで
以下の作業を行って下さい。

今回使用するお手入れ用品ですが

【M.モゥブレィ】
スエード&ヌバックシャンプー


【R&D】
クリーニングブラシ


【R&D】
クリーニングスポンジ

の3点です。

スエード&ヌバックシャンプーは
文字通りスエード靴のシャンプーです。

クリーニングスポンジに染み込ませた後
良く泡立ててから靴にすり込むように
付けていきます。

これはセルロースという
植物性繊維から作られたスポンジです。

吸水性が高く泡立ちが
非常に良いのが特徴になります。

シャンプーの泡で落とした
汚れも吸収し、除去してくれます。

その後、クリーニングブラシで
円を描くようにブラッシングをしながら
さらに汚れを落としていきます。

クリーニングブラシを使用すると
スポンジだけでは届かない
コバの間やブローギングの
穴飾りの中なども簡単に
きれいにすることができます。

ブラシの毛は柔らかく、
泡立ちやすいようになっていますので
しみついた汚れもゴシゴシ洗って
落としていけるのです。

汚れを落とした後は、そのまま
クリーニングブラシを使用して
プラッシングしながら水をかけて
よくすすいでいきます。

表側用の水洗い用品である
サドルソープ
の場合は、革を保革する成分が
泡の中に入っていますので
軽く洗い流すようにしますが
スエードシャンプーの場合は
しっかりと水でシャンプーを落とします。

こちらが洗い終ったスエードローファーです。

革の中に染み込んでいた
汗や汚れも除去できて
かなりさっぱりした印象です。

その後はタオルなどで水気を
とっていきます。

靴を水洗いする利点としては
革の中に染み込んでしまった
汚れや汗を洗い流すことができる
というのはお伝えしました。

さらにもう一つ、通常のお手入れでは
決して行う事のできない、優れた特徴が
あるのですがそれは何だと思いますか?

それはですね、

水を含んで革が柔らかくなっていますので
形が崩れてしまった革の形状を
元に戻すことが出来るという事なのです。

もちろん、ある程度という事になりますが
甲の部分に入ってしまったシワなどを
伸ばして、形をきれいにする事が可能です。

甲の部分を丁寧に伸ばしながら
木製のシュートリーを使用して
靴の形を整えます。

その際には靴に形に合った
キレイな形のシュートリーを
使用する事が必要です。

ここで、いびつな形の
シュートリーを使用すると
その形のまま靴の形状が決まって
しまうので注意して下さい。

その点からいうと
今回使用した

サルトレカミエ
Sarto Recamier シュートリー
はフォルムもきれいですし
このお値段に対しては世界でも
最高水準の高性能となっています。

かなりおススメのシュートリーですので
まずは、お一つだけでも手に入れて
使用されれることをお勧めいたします。

と、いう事でお伝えしてきました
スエードローファーの水洗いですが
ここまでを前編として、この続きは
後編にてお伝えしていきたいと
思います。

乾いたスエード靴がどのように
ケアされてキレイになっていくのか、
お伝えしていきますので
楽しみにしていてください。

それではまた!

※ お勧め参考記事
【後編】スエード革靴水洗い
ビフォー・アフター

合わせてお読み頂くと
今回の革靴に対する理解が
より一層深まります。

動画

=======================

【革のお手入れ】専門ブログ
超人気記事【TOP10】

シューケア用品【M.モゥブレィ】の
正規販売店である当店が
革靴だけに限らずカバンや
レザージャケット、お財布など

【 革製品のお手入れ 】

に特化してお伝えしている
当メンテナンス専門ブログ中から
人気ブログ記事【トップ10】を
発表致します。

あなたのレザーアイテムの手入れに
必ず役に立つ内容ベスト10

とも言えるランキングです。

=======================

革靴のお手入れ専門
無料メールマガジン!!

長年自己流でお手入れをしてきたけど
実は今まで全く知らなかったような、
正しい革靴のお手入れ情報が毎朝6時に
あなたのメールアドレスに届きます。

読むのにかかる時間は
たった3分!

毎日の通勤時間を利用して読んでいれば
あなたは知らないうちに知識レベルで
革靴のお手入れ上級者の

TOP5%

へ簡単に入ることができます!

ご登録がまだの時は下にあるフォームの
枠内にカーソルを合わせた後、
お名前などを記載してフォームの下の

『 確定 』ボタンを押してくださいね!


《メルマガ登録フォーム》

=======================

『 革靴なら古着屋ガレージセール 』
公式ブログより


過去の超人気ブログ記事【TOP10】

全国はもとより、世界各国からも
アクセスのある過去のブログ記事を
閲覧数順に集計、トップ10の
各記事をまとめました!!

かなり興味深い、
意外な結果となっていますので
是非、楽しみにご覧ください。

=======================

★簡単な7つのチェックポイントを
確認するだけで、中古革靴のダメージを
全て発見できるメソッド

【失敗しない!中古革靴の選び方】

一足にかかる時間はわずか3分。
今、履いている革靴の状態も
的確に判断できます!

=======================

※当店の営業時間
各曜日の営業時間は以下の通りです。
月曜日 12:00 ~ 21:00
火曜日 12:00 ~ 19:30
水曜日 12:00 ~ 22:00
木曜日 店休日
金曜日 12:00 ~ 21:00
土曜日 12:00 ~ 21:00
日曜日 11:0020:00
商品の仕入れなどの関係の為、
予告なく営業時間が遅れる事があります。
全ての業務を一人だけで行っておりますので
なにとぞご容赦下さいますよう
どうぞ宜しくお願い致します。

●【ガレージセール店内の様子】
店内の画像

●【当店の地図】
JR津田沼駅改札から
古着屋ガレージセールまで
お店までの道のりを詳しく写真入りで
ご紹介しています。

●【ブログ商品のお問い合わせ】
メールやお電話でお気軽にどうぞ。
お問い合わせの際は
何月何日のブログ商品
なのか必ず伝えてください。

なお、当店は地域のお客様に商品を
ご提供させて頂いておりますので

通信販売や電話・メールでのお取り置きは
行っておりません。


●【お問い合せ電話番号】
047-493-1236
(携帯電話からクリックで電話できます。)

●【お問い合せメールアドレス】
garageg2q@gmail.com
(携帯電話からクリックでメールできます。)

●【住所】
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-7-11
三真ビルA-1F


GARAGESALE公式ブログ

Comments

comments