※鏡面磨きは使う布を間違えると
【絶対に】うまく行きません!!

DSCF0257_400
【M.モゥブレイ】
ポリッシングコットン  

店長青山です、

クロス(布)のお話の続きです。

前回は【M.モゥブレイ】
リムーバークロス
のお話をしてきました。

とても素晴らしいクロスですので
是非あなたも靴磨きの際に
使用してください。

ただ、

リムーバークロスは【M.モゥブレィ】
ステインリムーバー専用の布です。

靴磨きで他の作業においては
適切な布を使用してください。

ハイシャインポリッシュ用のクロス

靴磨きにもいろいろと工程が
あってその都度、最適な布と
いうものが存在します。

クロスを使用する頻度の中で
最も多い作業としては

【 乾拭き 】

があげられます。

乾拭きは靴にクリームを付けて
ブラシで磨きをかけた後、
必要のない余分なクリームを
ふき取る作業です。

これによって最終的な革靴の
光沢感や美しさが仕上がります。

その際に使用する布が

【M.モゥブレイ】
ポリッシングコットン  

です。

こちらは日本製で
ネル素材の生地となります。
コットンの表面を起毛させて
仕上げてあります。

上質な綿を使用していますので
生地が柔らかく、革に対して
やさしい布です。

デリケートな素材の乾拭きにも
最適ですし、革靴以外の製品
カバンやお財布などにも使用できます。

両面起毛タイプなので
裏表とどちらの面でも
気を遣わずに使用して頂けます。

このポリッシングコットン。

大活躍する時がありまして、
それはなんといっても

【 鏡面磨き 】

の時なのです。

「ポリッシングコットンを
使わなければ鏡面はうまくいかない、
絶対に失敗してしまう!」

と言っても良いほどの
重要な役割を果たします。

ネル生地というのは
密度のある素材です。

靴クリームの栄養を吸収する事が
比較的少ないので、革にうまく
伸ばせるというメリットがあります。

特に、

ワックスを使用する際には
特に伸ばしやすく、
ツヤを出しやすい布となります。

ここで非常に大切な事を
お伝えします。

鏡面磨きに関しては必ず
ポリッシングコットンを使用する

このルールを絶対に
忘れないでください。

ポリッシングコットンを
ステインリムーバーなどの
クリーナーに使用するのは
【有り=OK】なのです。

が、逆は

【無し=NG】

です。

靴にハイシャインを施す時に
リムーバークロスやTEEシャツの
ハギレなどを使用すると
上手く仕上げる事ができません。

鏡面磨きの布は起毛素材を使う

これはなぜかというと
リムーバークロスなどは
【平織り】という生地なので
糸と糸の間に隙間が空いています。

weaveplain- fabrics

言ってみれば表面に細かな
デコボコがある素材なのです。

鏡面磨きは革の表面にワックスを
塗り重ねる事で文字通り

【 鏡のように平らでつるつるな面 】

を作ることなのですが、
平織りの布で磨くとそのデコボコが
ワックスの表面を引っかいて
傷を付けてしまいます。

そうなると傷だらけの鏡のように
なってしまい、当然のように
光が鈍くなります。

平織りの布では鏡面磨きが
いつまでたっても完成しない
という事になります。

ポリッシングコットンを使用すれば
当たりが柔らかくそのような事が
ありません。

ワックスで革靴の表面を
仕上げる時には必ず
起毛素材の物を使用して下さい。

ポリッシングコットンも
リムーバークロス同様
切り取っていくつかに分けると
使い勝手がいいです。

サイズは

【33cm × 42cm】

です。

ブラックのワックス用とか
無色のクリーム用とか分けて使うと
布に色が混じることがなく
利用しやすいと思います。

ポリッシングコットンも
使い捨てではありません。
洗って何度でも使う事ができます。

水やぬるま湯で中性洗剤を
使用し手洗いしてください。
台所用の洗剤を使用して
汚れを落とせばそれでOKです。

洗って何度でも使えるので
コストパフォーマンスも
いいですよね。

と、いう事で靴磨きには
絶対に欠かすことのできない

【M.モゥブレイ】
ポリッシングコットン  

年末年始のお休みにたくさん靴を磨いて
新年はキレイな革靴でお出かけしよう!

というあなたはまとめて
仕入れておいて下さい。

それではまた!

DSCF0257_400
左 【KIWI】
パレードグロスプレステージ

右 【M.モゥブレイ】
ポリッシングコットン  

※ お勧め参考記事

【決定的な裏技】鏡面磨きを失敗しないコツ

合わせてお読み頂くと
今回のお手入れに対する理解が
より一層深まります。

=======================

【革のお手入れ】専門ブログ
超人気記事【TOP10】

シューケア用品【M.モゥブレィ】の
正規販売店である当店が
革靴だけに限らずカバンや
レザージャケット、お財布など

【 革製品のお手入れ 】

に特化してお伝えしている
当メンテナンス専門ブログ中から
人気ブログ記事【トップ10】を
発表致します。

あなたのレザーアイテムの手入れに
必ず役に立つ内容ベスト10

とも言えるランキングです。

=======================

革靴のお手入れ専門
無料メールマガジン!!

長年自己流でお手入れをしてきたけど
実は今まで全く知らなかったような、
正しい革靴のお手入れ情報が毎朝6時に
あなたのメールアドレスに届きます。

読むのにかかる時間は
たった3分!

毎日の通勤時間を利用して読んでいれば
あなたは知らないうちに知識レベルで
革靴のお手入れ上級者の

TOP5%

へ簡単に入ることができます!

ご登録がまだの時は下にあるフォームの
枠内にカーソルを合わせた後、
お名前などを記載してフォームの下の

『 確定 』ボタンを押してくださいね!


《メルマガ登録フォーム》

=======================

『 革靴なら古着屋ガレージセール 』
公式ブログより


過去の超人気ブログ記事【TOP10】

全国はもとより、世界各国からも
アクセスのある過去のブログ記事を
閲覧数順に集計、トップ10の
各記事をまとめました!!

かなり興味深い、
意外な結果となっていますので
是非、楽しみにご覧ください。

=======================

★簡単な7つのチェックポイントを
確認するだけで、中古革靴のダメージを
全て発見できるメソッド

【失敗しない!中古革靴の選び方】

一足にかかる時間はわずか3分。
今、履いている革靴の状態も
的確に判断できます!

=======================

※当店の営業時間
各曜日の営業時間は以下の通りです。
月曜日 12:00 ~ 21:00
火曜日 12:00 ~ 19:30
水曜日 12:00 ~ 22:00
木曜日 店休日
金曜日 12:00 ~ 21:00
土曜日 12:00 ~ 21:00
日曜日 11:0020:00
商品の仕入れなどの関係の為、
予告なく営業時間が遅れる事があります。
全ての業務を一人だけで行っておりますので
なにとぞご容赦下さいますよう
どうぞ宜しくお願い致します。

●【ガレージセール店内の様子】
店内の画像

●【当店の地図】
JR津田沼駅改札から
古着屋ガレージセールまで
お店までの道のりを詳しく写真入りで
ご紹介しています。

●【ブログ商品のお問い合わせ】
メールやお電話でお気軽にどうぞ。
お問い合わせの際は
何月何日のブログ商品
なのか必ず伝えてください。

なお、当店は地域のお客様に商品を
ご提供させて頂いておりますので

通信販売や電話・メールでのお取り置きは
行っておりません。


●【お問い合せ電話番号】
047-493-1236
(携帯電話からクリックで電話できます。)

●【お問い合せメールアドレス】
garageg2q@gmail.com
(携帯電話からクリックでメールできます。)

●【住所】
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-7-11
三真ビルA-1F


GARAGESALE公式ブログ